機械・添加剤・品質保持剤
フロイントグループ創業からの知識の海

フロイント産業のグローバルマーケットへ向けた取り組みと今後の展望 フロイントグループグローバル 2021.04.22

フロイント産業のグローバルマーケットへ向けた取り組みと今後の展望

フロイントグループはわが国の医薬品・食品・化学品メーカーだけでなく、海外のメーカーにも多くの製品を供給しています。現在、フロイント産業はアジアを中心とする輸出に加えグループ4社を通じて海外のメーカーに製品を販売しています。
2021年から加わる上海の研究所を加え当社の海外拠点は次の5社となります。

1. アメリカ:FREUND-VECTOR社
2. 日本:フロイント・ターボ(株)
3. インド:Parle Freund Machinery Private Limited
4. イタリア:Cos.Mec S.r.l.
5. 中国:Freund-Chineway Phaemaceutical Technology Center Co., Ltd.(以下、「FCセンター」)(2021年設立予定)

FREUND-VECTOR CORPORATION

1975年に当時の社長である伏島靖豊が米国VECTOR社(現FREUND-VECTOR社)と販売代理店契約を締結。1979年に当社製品の技術をライセンスアウトしたことが当社の本格的なグローバル化の始まりでした。

その後1997年にVECTOR社は当社のグループ会社となり、フロイント産業と技術連携しながら、流動層造粒装置、高速撹拌造粒装置、乾式造粒装置、コーティング装置の自社開発・製造・販売を行ってきました。最近ではスプレードライヤー、錠剤印刷機も製品群に加えています。

FREUND-VECTOR社は本社を米国(アイオワ州)に置き、ミラノ支店とドイツ、ブラジル、アジアに現地技術員を有し、グローバルに事業展開をしております。特に米国含む北米全体、ブラジル、アイルランド、トルコ、イスラエル、中国、インド、サウジアラビア、イタリア等の各地域の主要製薬市場にてに積極的に事業展開しています。

長い歴史からVECTORのブランドネームは海外の大手製薬企業で浸透しており、当社の機械製品の海外ユーザーへの紹介に大きな役割を果たしています。

フロイント・ターボ株式会社

フロイント・ターボの前身ターボ工業(株)は1967年設立の産業機械メーカーです。当社は2010年に同社を子会社化し、フロイント・ターボと社名変更しました。

同社は乾式・湿式粉砕装置、分級装置、乾式造粒装置、混合装置などを化学業界を筆頭に、食品、製薬、化粧品など幅広い産業に提供しています。

特に近年は、リチウムイオン電池業界において、正極材・負極材の製造に必要なプロセス装置を独自にラインナップし、日本のみならず中国、韓国、欧州などの地域に販売網を展開しています。

また、製品の研究開発面でも大学等との共同研究開発を積極的に行っています。

Parle Freund Machinery Private Limited

当社は2018年にインドのParle Global社との合弁によりパルレ・フロイント社を設立しました。
インドは世界の医薬品製造工場の集積地として発展しています。同社は、乾式造粒装置の現地におけるノックダウン製造工場として、日本から重要部品の供給を受け、現地で製造・組立することで、価格競争力のある製品をインド、その周辺国に提供しています。

Cos.Mec s.r.l.

当社は2020年にイタリアのCos. Mec社を子会社化しました。同社は1991年に設立された製薬・食品向けの製剤機械メーカーで、当社・FV社が製造・販売している流動層造粒装置と高速攪拌造粒装置をラインアップとしています。また当社グループにないプロセス装置や原料搬送・保管を担うマテリアル・ハンドリング装置を製造・販売しています。
同社の強みは、製剤プロセスの秤量・造粒・混合・排出・包装・洗浄のプロセスのかなりの部分の製品を提供できることにあります。また、同社は、欧州のみならず、中南米(メキシコ、コロンビアなど)、アジア(バングラデシュ、インドネシアなど)、アフリカ(エジプト、アルジェリアなど)に販路を有しており、今後FVとの販売シナジーを期待しています。

2021年中に当社は中国上海に合弁会社として製剤技術研究所を設立すべく準備中です。

世界第2位の医薬品市場を持つ成長著しい中国では製造に使用される装置、原料と最終製品である医薬品の品質に対する要求が急速に高くなっています。こうした現地製薬企業のニーズの高まりに応えるため、当社は現地の販売代理店と合弁契約を締結し、上海において当社の機械装置、添加剤のテストを行う研究所を設立する予定です。また当社はこの研究所で当社の装置、添加剤を活用した製剤設計・処方の研究開発を行っていきます。


当社はグループ会社と総力を合わせ世界中どの国においても、「フロイントグループと協同すれば質の良い安全な製剤が製造できる」と安心して製品供給のご依頼をいただけるよう日々取り組み、“One Freund”として、世界中の皆さまの医療と健康の未来に貢献します。

                 

若井 正雄

フロイント産業株式会社
常務取締役 CFO 
フロイント産業入社後 海外営業本部副本部長、経営企画部長を経て 現職

キーワード: 医薬品業界 健康食品業界 食品業界 ケミカル業界 コーポレート フロイントグループ フロイント・ターボ

PRODUCTS