フロイントの歩み

フロイントの歩み

創業期(1964年~1969年)
高度経済成長期の中で誕生

  • 1964
    [昭和39年]

    伏島靖豊(現名誉会長)により東京都千代田区神田司町に会社設立
    自動フィルムコーティング装置のテスト機「FM-2型」、生産機「FM-5型」を開発・販売
    医薬品用フィルムコーティング液「FC-101」、「EC-101」を開発・販売

    1964 FM-2型
  • 1965年
    [昭和40年]

    医薬品添加剤「HPC」の特許出願

  • 1966年
    [昭和41年]

    米国への機械輸出を開始
    医薬品添加剤「HPS-101」、「パーフィラー-101」を開発・販売
    医薬品添加剤「ラブリワックス-101」を開発・販売
    医薬品添加剤「PEP-101」を開発・販売

    1966年 HPS-101の認証書類
  • 1967年
    [昭和42年]

    台湾・韓国への機械・化成品の輸出開始

  • 1969年
    [昭和44年]

    流動層造粒コーティング装置「フローコーター」を開発・販売
    大阪市福島区に大阪営業所を開所
    医薬品添加剤「アドソリダー-101」を開発・販売

    1969年フローコーター第一世代

飛躍期(1970年~1989年)
日本経済の成長にあわせ飛躍的に成長

  • 1970年
    [昭和45年]

    乾式造粒機「ローラーコンパクター」を開発・販売
    食品粉末油脂「ラブリワックス-102H」を販売

  • 1971年
    [昭和46年]

    自動糖衣・フィルムコーティング装置「ハイコーター」を開発・販売

    1971ハイコーター第一世代
  • 1972年
    [昭和47年]

    医薬品添加剤「乳糖G」を開発・販売

  • 1975年
    [昭和50年]

    VECTOR社(米国)と「ハイコーター」、「フローコーター」の販売代理店契約締結
    医薬品添加剤「ダイラクトーズ」を開発・販売
     

    1975ダイラクトーズ
  • 1976年
    [昭和51年]

    遠心流動型コーティング装置「CFグラニュレーター」を開発・販売
    SCHLEUNIGER社(スイス)と錠剤硬度計の代理店契約締結
     

    1976CFグラニュレーター
  • 1978年
    [昭和53年]

    食品品質保持剤「アンチモールド-102」を開発・販売

    1978アンチモールド-102
  • 1980年
    [昭和55年]

    (株)大川原製作所と製販分離の業務提携

  • 1981年
    [昭和56年]

    医薬品添加剤の球形顆粒「ノンパレル-101」を開発・販売

    1981ノンパレル-101
  • 1982年
    [昭和57年]

    医薬品添加剤の球形顆粒「ノンパレル-103」を開発・販売
    医薬品添加剤「CMEC」を開発・販売
    複合型流動層造粒装置「スパイラフロー」を開発・販売

    1982スパイラフロー
  • 1983年
    [昭和58年]

    水分活性測定器「FWA-100」を開発・販売

  • 1985年
    [昭和60年]

    医薬品添加剤「酸化チタン A-HR」の輸入販売

  • 1987年
    [昭和62年]

    多機能型食品品質保持剤「ネガモールド」を開発・販売

    1987ネガモールド
  • 1988年
    [昭和63年]

    新型フィルムコーティング装置「アクアコーター」を開発・販売
    PATツールMois Watch®(近赤外線式水分センサー)」を販売

    Process Analytical Technology

    1988アクアコーター

拡大期(1990年~2019年)
グローバル化により市場を世界に拡大

  • 1991年
    [平成3年]

    シームレスミニカプセル装置「スフェレックス」を開発・販売
    医薬品添加剤の球形顆粒「ノンパレル-105」を開発・販売

    1991スフェレックス
  • 1992年
    [平成4年]

    静岡県浜松市に浜松事業所・技術開発研究所を開設
    水分活性測定器「EZ-100」を開発・販売

    1992浜松事業所外観
  • 1993年
    [平成5年]

    DMV社(オランダ)と「ダイラクトーズ」のライセンス契約締結

  • 1994年
    [平成6年]

    PATツールGranutronics(粒子画像解析センサー)」を販売
    Process Analytical Technology

  • 1996年
    [平成8年]

    日本証券業協会に株式を店頭登録(後のJASDAQ)

    1996店頭登録時
  • 1997年
    [平成9年]
     

    米国 VECTOR社(現:FREUND-VECTOR CORPORATION)を買収

    1997Freund-Vector社外観
  • 2000年
    [平成12年]

    ISO 9001の認証を取得
    遠心転動造粒コーティング装置「グラニュレックス」を開発・販売

    2000グラニュレックス
  • 2002年
    [平成14年]

    エタノール蒸散持続型食品品質保持剤「アンチモールド・テンダー」を開発・販売
    高耐圧防爆仕様(爆発放散口の設置無用)の流動層造粒コーティング装置「フローコーター」を米国にて初納入

    2002アンチモールド・テンダー
  • 2003年
    [平成15年]

    直打用食品澱粉「パーフィラー102」を開発・販売
    食品コーティング用水性シェラック液「AQshelax」を開発・販売

    2003
  • 2007年
    [平成19年]

    愛知県名古屋市西区に名古屋営業所を開所
    遠心転動造粒コーティング装置「グラニュレックス」が第7回製剤技術学会 仲井賞を受賞

  • 2008年
    [平成20年]

    新型錠剤コーティング装置「ハイコーターFZ」を開発・販売

    医薬品添加剤の球形顆粒「ノンパレル-108」を開発・販売

    2008ハイコーターFZ
  • 2009年
    [平成21年]

    流動層造粒コーティング装置「フローコーター ユニバーサル」を開発・販売
    製剤と粒子設計シンポジウム技術賞(川島嘉明賞)受賞「ノンパレルの開発」

  • 2010年
    [平成22年]

    高速撹拌造粒機「グラニュマイスト」を開発・販売
    エタノール製剤「フーヅガード」を開発・販売
    ターボ工業(株)(現:フロイント・ターボ(株))を買収

    2010グラニュマイスト
  • 2011年
    [平成23年]

    食品用大腸崩壊性基剤「キトコート」を開発・販売
    錠剤コーティング装置「ハイコーターFZ」が第11回製剤機械技術学会 仲井賞を受賞

  • 2013年
    [平成25年]

    医薬品の生産設備として、国内で初めて設置が認可された耐圧型流動層造粒コーティング装置「フローコーター(12bar)」を納入
    錠剤印刷装置「タブレックス」を販売
    医薬品添加剤「ダイラクトーズF(ファイン)」を開発・販売
    信越化学工業株式会社と口腔内崩壊錠用の直打用賦形剤「SmartEx」を共同開発
    「コンテインメント技術」が第13回製剤機械技術学会 仲井賞を受賞

    2013タブレックス
  • 2014年
    [平成26年]

    創立50周年を迎える
    連続造粒装置「グラニュフォーマーconcept model」を開発
    フローコーター高速造粒モデル「FL-A」を開発・販売
    医薬品添加剤「グラニュトールF(ファイン)」を開発
    経済産業省「グローバルニッチトップ企業100選」選出

    2014グラニュフォーマー
  • 2016年
    [平成28年]

    西新宿に自社ビルを構え本社移転
    水分活性測定器「EZ-200」を開発・販売
    脱酸素剤「ネガモールドZ」を開発・発売
    錠剤印刷装置「TABREX Rev.」および専用インクを開発・発売
    連続造粒装置「Granuformer」開発・販売

    2016フロイントビル外観
  • 2017年
    [平成29年]

    日本証券アナリスト協会 ディスクロージャー新興国銘柄優良企業 選出

  • 2018年
    [平成30年]

    生誕40周年を迎えた食品品質保持剤「アンチモールド」が第21回日食優秀食品 資材部門賞を受賞
    錠剤印刷装置「TABREX Rev.」が第18回製剤機械技術学会 仲井賞を受賞

  • 2019年
    [令和元年]

    品質保持剤事業が「食品産業平成貢献大賞」受賞
    製剤と粒子設計シンポジウム技術賞(川島嘉明賞)受賞「直打用マンニトール『グラニュトール』の開発」
    合弁会社Parle Freund Machinery Private Limited(印)設立

未来へ(2020年~)
創造力で未来へ飛翔

  • 2020年
    [令和2年]



     

    大阪事業所を移転
    Cos.Mec社(伊)を買収
    データインテグリティシステム「Smart DI」を販売開始

    2014Cos.Mec社外観
  • 2021年
    [令和3年]



     

    合弁会社Freund-Chineway Pharmaceutical Technology Center Co., Ltd(中) 設立