ポリシングワックス‐104Polishing wax-104

  • 食品業界 機能性食品原料 徐放化剤 エタノール製剤(食品添加物)

    用途

    ポリシングワックス‐104は食品添加物 カルナウバロウです。
    糖衣やフィルムコーティング後の錠剤表面に美しい光沢と艶を与えます。

FEATURE

    • 微粉末状の食品添加物カルナウバロウ
    • コーティング錠剤の艶出しに最適
    • 錠剤の滑りを良くし作業性を向上させる
    • ワックスマトリックス形成剤として有用

一般名:カルナウバロウ
分類:食品添加物
原料:カルナウバロウ
原産国:ブラジル
GMO:該当なし
アレルギー:該当なし
表示例:光沢剤
賞味期限:製造後3年(未開封)

保存方法:
40℃以下の風通しの良い室内で熱気、湿気、臭気、ほこり等を避け保管してください。

錠剤への艶出しには、布張りした艶出しパンやハイコーターを使用します。
ポリシングワックス-104の標準的な使用量は錠剤重量に対して0.02~0.1%であり、3~4回に分けて錠剤表面に散布します。

艶出しパン直径:1500 mm
パン回転数:16~18 rpm
錠剤仕込量:100 kg
ポリシングワックス-104の散布量:50 g

処理数 散布量 処理時間
1回目 15 g 10 min
2回目 20 g 50 min
3回目 15 g 10 min

PACKING FORM

関連資料

関連リンク

関連記事

関連製品