アドソリダー®Adsolider

  • 医薬業界 医薬品添加剤 吸着剤 流動化剤 固形化剤

    用途

    アドソリダー®は高純度圭砂を原料に液相法で製造される二酸化ケイ素の微粉末です。 気相法製品に比べ、多孔性に富み、内部比表面積の大きいことが特長です。

FEATURE

    • 流動性改善効果に優れる
      多くの処方において0.1~0.5%のアドソリダー®添加にて流動性改善効果を発揮します。
      最適添加量は粉粒体の処方によって異なります。
    • 添加により錠剤硬度上昇
      アドソリダー®の添加により、錠剤硬度は5~15%上昇しますが、崩壊性は損ねません。
    • 液体の粉末化に適している
      粉末(固形)化する際には、液状薬剤1部に対してアドソリダー®を0.5~2部添加混合することにより容易に粉末化されます。
    • 薬物の安定性に寄与
      アドソリダー® ‐101のpHは6.0~8.0と中性付近であり、酸に弱い薬物の安定性にもほとんど影響を及ぼしません。

PACKING FORM

関連リンク

関連記事

関連製品