ネガモールド®ZNegamold® Z

  • 食品業界 脱酸素剤 防虫 酸化防止 変色防止・風味の維持

    用途

    ネガモールド®Zは、当社製品「ネガモールド®」のラインナップとして、微生物に対する静菌効果や酸化防止効果などの酸素が及ぼす影響を防ぐことに特化した品質保持剤です。
    脱酸素速度や適用水分活性範囲が異なる5種類をラインナップいたしました。ご用途に適したグレードをお選びください。

FEATURE

機能

    • 包装内の酸素を吸収し、食品などの品質を保持します。

特長

防虫 酸化防止 変色防止・風味の維持
    • カビの繁殖を抑制します。
    • 食品などの酸化を防ぎます。
    • 害虫を死滅させることが可能です。
    • 変色や風味の変化を防ぎます。
    脱酸素所要時間…0.5∼3日
    ※ グレードにより異なります。詳しくはグレード一覧をご確認ください。

安全性

    • 鉄粉を主成分とする粉末を小袋に充填したものです。
    • 包装材、内容物とも全く安全な素材を使用しており、人体への影響はありません。
    • 内容物は(財)日本食品分析センターによる急性毒性試験により安全性が確認されています。
    • 包装材は厚生省告示第370号の試験に合格しています。

グレード選定⽅法

  • 1.食品包装内の酸素量を求め、その酸素量よりも酸素吸収量の大きいタイプのネガモールド®Zを選定します。

      

    2.必ず実際の商品形態で試験を行い、ネガモールド®Zの効果を確認してください。
    食品の保存可能期間は、同じ食品でも包装の仕方や、製造した季節、環境、保存温度などに影響されます。
     

お取扱いについて

  • 1.包装フィルムは、酸素を通しにくい材質をご使用ください。
    酸素透過度の目安:200ml/m2・24hr・MPa以下

    2.段ボールの開封時、刃物のご使用はお控えください。中身の製品が破損する恐れがあります。

    3.段ボール開封後、製品を取り出す前の未開封時、外装袋が膨らんでいるものがあれば、ピンホールやシール不良の可能性がありますので、ご使用は避けてください(通常は脱気された状態です)。

    4.単包は各外装袋のノッチ(切り目)から開封ください。
    ただし、ノッチ下部まで小袋が充填されていますので、開封時に製品も破らない様にご注意ください。
    連包(つづら)のスタート部は外装袋にシールで明記されています。開封後はそこからご使用ください。

    5.開封後は該当するグレードの作業時間内にご使用ください。

    6.すべてご使用されない場合、外装袋内の空気をできるだけ追い出し、熱シールを実施の上、保管ください。

    7.保管方法
     ZS-C以外 直射日光および急激な温度変化を避け、暗所に保管してください。
     ZS-C   製品到着後は冷蔵庫(10℃以下の暗所)に保管してください。

    8.ネガモールド®Zの脱酸素速度は、低温になるほど遅くなります。

    9.ネガモールド®Zと不活性ガスを併用される場合、炭酸ガスの使用は避けてください。

    10.真空包装との併用は、ネガモールド®Zが食品と包装フィルムに貼りつき、脱酸素しないことがあります。
    包装内での空気の流通が起こる程度の軽い脱気にとどめてください。
     
    その他詳細は、取扱説明書をご参照ください。

     
     

関連資料

関連リンク

関連製品