FLOW COATER(フローコーター高速造粒モデル)

  • 医薬業界 食品業界 ケミカル業界(その他) 造粒 コーティング 乾燥 流動層造粒

    用途

    • 医薬業界
      • 打錠用顆粒、カプセル充填用顆粒
         
      食品業界
      • サプリメント、インスタント食品、香辛料、調味料、合成甘味料、茶、プロテイン、青汁など
         
      ケミカル業界(その他)

    流動層乾燥装置にスプレーシステムをドッキングした流動層造粒・乾燥・微粒子コーティング装置です。
    発売以来数多くの実績を誇り、絶大なる信頼を頂いております。

    高速造粒モデルは、従来モデルと比較し製造工程時間を最大60%短縮し、大幅に時間短縮しても良好な造粒物を得られます。

    また、大幅な省エネルギー化を実現。ランニングコストを最大40%削減します。

FEATURE

    • 新たな造粒プロセスを採用し、造粒水分と乾燥のバランスを最適化
    • 理想的なエアフロ―を実現し、撹拌混合性を大幅向上
    • 大容量高性能スプレーガンの採用により、スプレー工程時間とスプレーガン数を削減

流速維持部と流動エアー分散板の利用で均一なエアフロ―を作り出し、撹拌混合性能を向上しています。
図の通り、中層、外層も吹き上げる能力が維持されています。

新規採用の大容量スプレーガン

スプレーガンは装置壁面に設置されるため装置内に配管の露出がなく、スプレーガン自体の数も削減できますので、メンテナンスしやすくなります。

造粒水分と乾燥のバランスを最適化

大容量のバインダー溶液による加水を行いますが、撹拌混合性の向上と適当量の乾燥エア(高温給気)により適正造粒水分域に整え、粗大粒子の発生を抑えながら短時間で造粒を可能にしています。

生産力が約2.5倍

生産時間が60%短縮されると、生産力が約2.5倍になります。
※上記時間は標準処方にて算出

【処方】乳糖/コーンスターチ=7:3
【スプレー液】7%HPC-L水溶液

関連資料

関連リンク

関連製品